センキョ割の歴史


2012年から始まった選挙割。

2019年統一地方選挙は、第16回のセンキョ割となります。

日本国内のさまざまな地域で実施し、いくつもの商店街や企業様と連携してきました。

日本に留学していた学生が帰国した際にも実施したい!ということをきっかけにドイツ・イギリス・ルーマニアと世界進出もしました。

また、インドネシアではセンキョ割と同じ取り組みが当たり前の文化に根付いています。

dataediting

dataediting